トップ > ニュース&ブログ



ニュース & ブログ (全店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[衣笠店] 2020-04-30

きこえの「なんでも相談会」のご案内♪

こんにちは!今年のゴールデンウィークは
“STAY HOME”週間ということで
みなさま、様々な過ごし方に挑戦されていることかと存じます。
「ウチで過ごそう」となると…
Netflix、ゲーム、お子さんと遊ぶ、読書、エクサイズ、模型、手芸、
えーと(あとは何でしょうか)

ただ、何かに集中して取り組む時間よりは
なんとなくテレビを見ている、といった時間の方が多いのではないでしょうか。
ご家族でお過ごしの場合に出てくるのが
「テレビの音がきこえない」という問題。
ご本人の自覚がある場合もあれば、適切な音量がご家族と合わず
軋轢が生じている場合もあります。


そこで、めがねの荒木 衣笠店では17日(日)まで
きこえの「なんでも相談会」を開催します!


補聴器の装用が目的ではなく、きこえにくいことで
実際にはなにが問題なのか、生活がどう変わったら良いのか、普段感じていらっしゃることを伺いながら、お話をまとめさせていただく機会にできれば良いと思っております。


「補聴器をつけて!」「補聴器はいらない!」の前に、
なんでそう思うのかを一緒に考えてみませんか?
ご来店のご相談だけでなく、出張相談も承ります
(ご案内のスタッフは都度変わる場合がございます)。



まずはお電話にてお気軽にお声がけください!

めがねの荒木 衣笠店 TEL046-851-0838
営業時間10:00〜19:00
毎週水曜日定休 


衣笠店 [きこえの相談室~補聴器~] 2020-04-30



[逗子店] 2020-04-26

補聴器は時間がかかる

こんにちはー!

世間はコロナウィルスの影響で重苦しい状態が続いています。

なかなかご来店されることも難しい中、少しでも有益な情報を発信していければと思います。


今回の記事は「補聴器は時間がかかる」

何が??

ズバリ、慣れるまでの時間のことです。






眼鏡店で補聴器が販売されていることもあり(当店もそうです)

補聴器は何かとメガネと比べられたりもします。

そして、「メガネほど役に立たない」と判断されてしまうことも少なくありません。


そもそも、この比較はかなり無理があるものです。

メガネは屈折の異常(ズレた焦点)を補正して、網膜に像を結ぶように働きます。

その場合、網膜や光の通り道に異常がなければ、

ピントを合わせることで、正常な状態と同じくらい良く見えるようになります。





一方、補聴器は多くの難聴者の場合、目でいえば網膜に当たるところに障害があることになります。

つまり音を感じるところに機能的な限界があるため、その効果には個人差があるにせよ限界があるのです。


少しずつ聞こえが悪くなってきた人の場合、音が無い状態に慣れてしまい、その状態に適応しています。


補聴器をつけると、今まで聞こえなかった色々な音が急に聞こえるようになります。

その音の中から、必要な音と不要な音をすぐに分けることが出来ずに、

すべての音を同じレベルで意識してしまうのです。


しかしそれも初めのうちで、脳には不必要な音を無視する働きがあります。

その機能によって、慣れてくるにしたがって気にならなくなってくるものです。



私たちの脳は、耳に入ってきた音がどんな音であるのかを、音の成分の中の色々な手がかりから判断しています。


補聴器を使い始めると、それまでよりも多くの情報が入るようになり、

最初のうちはその情報を上手く利用できません。

同時に不必要な情報もより多く入ってくるため、脳が混乱してしまうのです。


しかし、経験を積むうちに脳が学習し、次第にそれまでよりも多くの手がかりを利用できるようになります。



補聴器は一般的に高温域をより増幅して調整することが多い為、

音が甲高く聞こえたり、耳障りに聞こえたりすることがあります。

これも慣れるにしたがって、むしろ言葉が聞き取りやすくなっていることがわかるようになってきます。



上述の通り、全ての音のハッキリさを取り戻すことはできませんが、

補聴器は、周りの人も含めた、日ごろの不便を解消できるアイテムです。



それに慣れるためのお手伝いを、責任をもって行わせていただきます。


ご相談等はお気軽にどうぞ。



大浦







逗子店 [きこえの相談室~補聴器~] 2020-04-26



[追浜店] 2020-04-19

補聴器の相談は「認定補聴器専門店」へ

こんにちは!
今日の横須賀は、とてもいい天気です。
コロナが無ければ、お出かけ日和なのですが・・・
お家の中でも、お休みを満喫できることはあると思うので、家の中の事をやるチャンス!と考えてもいいですね!

さて、今日は、以前にもご紹介した「認定補聴器専門店」についてです。


「認定補聴器専門店」とは、認定補聴器技能者という資格を持った補聴器のプロが在籍し、
聴力測定装置(オージオメータ)、補聴器特性試験装置、補聴効果測定装置、聴力検査室などの設備をもち、
公益財団法人テクノエイド協会に認定された補聴器販売店です。
補聴器の適正な販売を行うために遵守すべきものとして定めている「認定補聴器専門店業務運営基準」に
適合したお店が認定されます。

神奈川県には30店の認定店があるのですが、横須賀市内では当店含め、2店舗のみ。
近隣の横浜市金沢区、逗子市、葉山町、三浦市にはまだ1店舗もありません。


補聴器を扱うお店は多いのに、なぜそんなに少ないのかというと、
基準がとても厳しく、設備や人の面で、しっかり整っていて、適正な補聴器販売ができるお店でないと
認定が受けられないのが現状です。


的確な知識と技術を持ったスタッフ、聞こえの環境を調整する設備機器の有効活用、様々な基準をクリアした認定補聴器専門店だからこそ、補聴器のご購入やアフターサービスを安心してご利用いただけます。


ですので、近隣の方で、補聴器のご相談にお困りの方は是非当店にお越しいただきたいな、と思う次第ですが、
遠方の方でも、お近くの認定補聴器専門店は以下のリンクから検索できますので、ご参考にしてください。

https://www5.techno-aids.or.jp/shop/map.php

めがね・補聴器の荒木は「認定補聴器専門店」であるとともに、有限責任中間法人日本補聴器販売店協会にも加盟し、普段から耳鼻科医との連携を図りながら、医療機器である補聴器の選定や調整をいたしております。



「補聴器をどこで選べばいいのかわからない」
「補聴器の専門家に、詳しく話を聞いてほしい」
ということでお困りの方も多いようです。

補聴器の購入は、補聴器専門店がおすすめ。しかし、補聴器専門店も一定水準以上の技術と経験があると言っても、店舗によって差があります。できることなら、より知識と技術が豊富な店舗を選びたいですよね。

実は、認定補聴器技能者という人がいるのはご存知でしたか?

認定補聴器技能者とは、補聴器販売業に従事する人の中でも、さらに補聴器の知識を高めたスペシャリストたちです。認定補聴器技能者は認定補聴器専門店に在籍していることが多いです。そのため、認定補聴器専門店で補聴器を購入するのがおすすめ。補聴器の疑問や悩みを残すことなく、安心して購入に進めますよ。

お近くの方は、ぜひ当店にご相談ください。


追浜店 [きこえの相談室~補聴器~] 2020-04-19



[Alenz] 2020-04-16

補聴器の限界!

こんにちは!

アレンズさいとうです(^^♪

コロナが終息するのかしないのか先が見えません。
しかしそんな中でも私たち補聴器技能者は聞こえでお困りの方がたくさんいることを知っているので、出来る限り聞こえのお手伝いが出来るようこれからもコロナに負けずに頑張ってまいります!

さて今回は「補聴器の限界」についてお話ししたいと思います。
私たちの耳の能力は(脳の能力)ものすごくすぐれたものとなっています。
例えば遠く離れた音や言葉を聞き取れる能力を持っています。しかしこの能力もだんだんと衰えてまいります。多くの聴き取り能力が失われてしまったときに、補聴器は私たちにもう一度、言葉が分かるようにしてくれる道具です。しかしそんな補聴器にも限界はあります。一見、万能に見える補聴器も「若いころの様に」なるわけではありません。
例えば「遠く離れた言葉も聞き取れる。」ことはできません。また複数人で会話しているときに、あるいは周りの雑音が大きい時に聞き取ることが困難な方もいます。
(もちろん失われていない能力を生かして聞き取れる方もいます。)




これは補聴器の性能が悪いわけではなく、私たちの脳が若いころの様に「聞き分け」が出来なくなってきていることが原因です。
しかし実際にお仕事を現役でこなしておられる方には大きな損失です。そこで最近では補聴器に補助器具を使い、さらに聞き取りを向上してくれるものが登場しています。
各メーカーいろいろありますが、ここでは「フォナック社」の「ロジャー」を紹介させていただきます。

まずは遠く離れたときにとても役に立つロジャーペン!



講習会や学校、仕事上どうしても離れた人と会話が必要な方に役に立ちます。
騒がしい中でも聞こえを助けてくれます。
話し手にロジャー iN マイクロホンを身に着けてもらうことで、最大50m離れても聞くことができます。

続いて複数人での会話や、会社での会議などで聞き取りを助けてくれるロジャーセレクト!

色々な方向から話しかけられたときに、マルチビームテクノロジーにより、会話音と騒音の比率を毎秒数百回解析し、6方向/360度、その瞬間の話し手の声をビームのように捉えます


また、周囲の騒音レベルをマイクが常時監視し、自動的に適切な音量に調節します。

このように最近は各社、補聴器の周辺機器にも力を入れてきているので、お困りの方は是非、補聴器技能者と相談してみてください。
アレンズさいとうでした(*^_^*)


Alenz [きこえの相談室~補聴器~] 2020-04-16



[逗子店] 2020-04-15

補聴器の消耗品、お届けします。

こんにちはめがねの荒木逗子店丸山です。
本日はとても良いお天気ですね。お出かけ日和ではありますが、緊急事態宣言が出てからは、なかなか大手を振って外出ができなくて残念です。早く普段通りの生活が戻ってききてほしいですね。
さて今日は、補聴器電池や消耗品など、買いに行きたいけど、買いに行けないお客様にお知らせです。


補聴器の電池や乾燥剤などのストックはご自宅にございますか?
感染予防のために、外出を最低限に抑えたいけど、消耗品は買い足さないとだめですよね。
補聴器をご利用のお客様で電池や乾燥剤がほしいけど買いに行けない、もしくはご家族の方で代わりに買いに行ってあげたいけど、中々お時間が作れない。そんな時は当店にお電話ください!!
当店では、補聴器の使用に必要な電池や、補聴器を湿気から守るために必要な乾燥剤などの消耗品をご自宅に、お送りします。
お支払いも、お届け先の玄関で出来るようにしてありますので、店舗まで足を運ばなくても大丈夫です。
承けたまりの時間帯にもよりますが、翌日配送やご配送日指定、ご配送時間は、決められた枠の中でならご指定もいただけます。
お支払い方法は現金になる事と、商品代金の他に、配送料と代引き手数料を頂戴する事にはなるのですが
お困りの方がいらっしゃいましたら、ぜひお電話くださいね!!
また、最近『補聴器の調子が悪いなぁ』と『補聴器つけてても音が最近聞き取りづらいくなった』こんな風に感じたら、
逗子店では、補聴器のメンテナンスやクリーニングも承っております。クリーニングやメンテナンスなら、ご家族の方がお持ちいただいても大丈夫です。
費用もパーツを交換したり、メーカーに送ったりするものでなければ、無料でメンテナンスやクリーニングを致します。
もちろん当店でご購入でない補聴器もお預かりしてメンテナンス可能な補聴器は対応させていただきます。その際上記と同様に無料ですので、補聴器買った所が遠かったりして中々行けない方には是非ご活用ください。

最後に当店におきましては、補聴器の出張訪問サービスを実施しています。
『今すぐ』や『明日』にきてほしいと、言われてしますと難しい事もありますが、ある程度お日にちを空けていただければ、ご自宅までご訪問させていただきます。
お客様宅でも色々対応できるように、設備を用意しておりますのでお店に来れない方や、施設に入居されている方などご入用であればお電話でご予約ください。
ご要望やお困りごとなどの事前に教えていただけると、スムーズにご提案出来ると思いますのでご予約の際に色々教えてくださいね。
当店の電話番号は、このブログあるホームページに記載がございますので、そちらをご覧ください。
お客様のご利用お待ちいたしております。




逗子店 [きこえの相談室~補聴器~] 2020-04-15





News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE