トップ > ニュース&ブログ


ニュース & ブログ (全店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[衣笠店] 2018-02-22

最近の補聴器は・・・

こんにちは!
めがねの荒木 衣笠店さいとうです(^O^)/
ついにまた花粉の季節に突入です!オーマイガー(@_@;)

さて私事はこれで終わりにして話は変わりますが、最近の補聴器はとても良くできています。
環境を認識して静かな場所なのか、騒がしい場所なのか、音楽を楽しんでいるのかなど補聴器に搭載されているコンピューターが認識して使用されている方の聞こえを手助けしてくれるようになりました。


上の画像は周りの騒がしさを感知して雑音を抑制して快適性を優先しています。
周りが静かになると・・・

お店の中のミュージック(BGM)を感知しました。
この画面はお客様にご協力を得て実際に店内で補聴器がどのように感知しているかコンピューター画面上に表したものです。
つまり補聴器の中で常にこのような機能が働いています。
そして私達補聴器技能者は下記のような画面を屈指してお客様の耳になじむよう調整を行います。



これらは調整画面のほんの一部です。
デジタル補聴器がなせる業です。
補聴器はそのほかにもたくさんの補助器具を使い難聴者の悩みを少しでも解決していきます。
テレビが聞きづらくなった方のために、器具を使いもっとテレビが楽しめるように。

スマートフォンを使って左右で音量を変えたり音質を変えたりと「自分で音をデザイン」できるようになってまいりました。
これは画期的なことです。基本の音は私達技能者が医師の指示で調整したり、補聴器を調整するための測定して調整をしますが、好みはやはり本人にしか分かりません。これが可能になってきました。
また補聴器は限りなく小さくなり男の方でもほとんど付けているのが目立ちません。



補聴器のカラーは髪の色に合わせて選ぶ時代です。

聞えで悩んでいる方、補聴器が大きくて悩んでいる方、これから補聴器を検討中の方、
是非、認定補聴器技能者にご相談ください。

めがねの荒木衣笠店さいとうでした(^^♪


衣笠店 [きこえの相談室~補聴器~] 2018-02-22



[追浜店] 2018-02-22

自分の声がうるさい?

みなさん、こんにちは!
横須賀は、まだまだ寒い日が続きますね。

今日は補聴器のお話です。
先月発売された、シーメンス・シグニアの新商品。
「Nxシリーズ」を紹介します。


従来の補聴器をお使いの方は、
「自分の声が響いてうるさい!」
というご経験をされてる方が多いと思います。
補聴器の調整方法にもよりますが、十分な効果を出そうと音量を上げると、自分の声も大きくなって、”うるさくて使いづらい„というジレンマが、今までの補聴器にはありました。

自分の声の響き、こもり、閉塞感。まるでイヤホンをつけたまま話したときの、声が頭の中で反響しているような感覚。

補聴器は両耳に装用することで効果を最大限発揮できますが、その場合、どうしても自分の声に違和感が生じてしまうことがあります。
従来の補聴器では、そうした自分の声の違和感を、音質や聞こえを維持しながら同時に解消することは不可能でした。


この度発売された『Nxシリーズ』は、この「自分の声の問題」を解決します。OVP™(Own Voice Processing:自声処理機能)という新機能が搭載され、「自分の声」と「相手の声」を個別に判別、別々に音声処理することでより快適で自然な聞こえを提供します。

自分の声を補聴器に学習させて、自分の声だけを低減することにより、補聴器の問題である「自声の響き」を抑えます。
自分の声が一番よく聞こえるのは自分です。
自分の声は左右の耳では同じように聞こえますが、自分の前後では聞こえ方が違います。
今回のシグニアNxでは、新型の2つの指向性マイクで常時監視することで自分の声は抑えて、他の音は増幅する機能を可能にしました。

また、別売の「ストリームラインTV」を購入すれば
TVとBluetoothでつながり、TVの音を補聴器に直接届けることが出来るようになるため、とてもはっきり聞くことが出来ます。
ドラマや時代劇など、昔の様に聞こえなくてつまらない・・・・
とお困りの方にもおすすめです。

先月に発売されて、大好評の「Nxシリーズ」
もちろん、お店で試聴できます。

少しでもご興味のある方は、まずはお気軽にお申し付けください!


追浜店 [きこえの相談室~補聴器~] 2018-02-22





News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE