トップ > ニュース&ブログ


ニュース & ブログ (全店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[逗子店] 2018-10-28

補聴器、なくさないか不安で・・・

こんにちは、逗子店スタッフ 岡田です。

昨日からプロ野球日本シリーズが始まりました。
第1戦は延長の末引き分け。
セリーグ3連覇の広島、今年こそ日本一にたどり着けるでしょうか!

さて、今日はちょっと補聴器のお話を。
これから使おうか検討中の方やそのご家族の方の不安の一つが
「なくしたりしないだろうか?」ではないでしょうか?



身に着けていたつもりが、気付いたらしていなかった。
補聴器の装用感が良くなってきた反面、こういうケースも増えてきています。
そんな時にはこんなアイテムを。

補聴器の落下防止のコードです。
片耳用、両耳用、カラーに種類もあります。

どうしてもコードは見えてしまいますが、もし耳から外れても
身体から落ちることはありません。

外出先で、ちょっと外してそのまま忘れて帰宅。
気づいて方々探したけど、どこにも見当たらない・・・

シバントス・シグニア補聴器からは本体修理保証に加えて
1年間の紛失保証のついた補聴器も発売されています。

NXシリーズ、PXシリーズの上位クラス(プレミアム・アドバンス)には
お買い上げ後1年間の紛失保証がついています。
警察への紛失届の届け出ほか、手続きは必要ですが、
期間内に1度保証制度をご利用頂けます。

小さいながらも高価な補聴器。
「なくしてしまいそうで怖い」
そんな声はご本人様だけではなく、ご家族の方からも
聞こえてきます。
そんな方に少しでもこの情報がお役に立てば幸いです。

詳しくはスタッフまでお気軽にどうぞ。


逗子店 2018-10-28



[衣笠店] 2018-10-21

超小型チタン補聴器!

こんにちは!

めがねの荒木 衣笠店さいとうです(*^_^*)
秋も深まり、昨日は風のせいもあると思うのですが朝はとっても寒く感じました。
皆様、お元気にお過ごしですか。

さて、今回はフォナック補聴器史上最小の補聴器を紹介いたします。
名前は「フォナックバートチタン」


かなり小さく、耳の奥まで入ってしまうため補聴器をつけていることが、ほとんどわかりません。

ただ小さくなったわけでなく、パワーとハイテク技術をこの小さなサイズに入れました。

補聴器を小さくすると通常、赤い補聴器のようにスペースが狭くなりレシーバーの大きなものが入れられなくなります。そこでフナックはコンピューターチップやレシーバー、マイクなどを見直し、小型化しました。
結果、左の補聴器のように大きなレシーバーを入れることができるようになりました。
この技術開発で、今まで難しいと言われていた高度難聴の方にも対応ができるようになりました。(個人差はあります。)
また、ボディをチタンにしたため今までのアクリル樹脂ボディに対し50%の厚みで15倍の強度を実現しました。
またその分スペースの確保ができ空気穴を大きくできることから閉塞感が軽減されました。

補聴器の大きさでお悩みの方は是非めがねの荒木衣笠店でご相談ください。

お待ちしております!

さいとうでしたヽ(^。^)ノ


衣笠店 2018-10-21



[衣笠店] 2018-10-07

防音室!

こんにちは!

めがねの荒木 衣笠店ですヽ(^。^)ノ
秋だというのに今日は暑かったですね。
そんな暑い中、補聴器の調整に来店された紳士の方に「ここの防音室は素晴らしい」とお褒め頂きました。
お褒め頂いた紳士の方は元音響関係のお仕事をされていたようで、そんな方に褒められたからこそ大変うれしかったので当店の補聴器調整時に必要な測定する部屋をご紹介いたします。
それがこちら・・・


んー、ただの箱・・・

いえいえ、中を見て頂くと吸音シートが張り巡らされて・・・

こんな感じです。
確かにお褒め頂いただけあって、私が入ったら自分の耳鳴りに気付くほど静かでした。

ついでにヘッドフォンも褒めて頂きました。

音響関係の方に信頼して頂ける設備で今日も補聴器調整に頑張ってます。(*^_^*)

是非、正確な測定と調整ができる当店に補聴器の相談をご依頼ください。

お待ちしてます! さいとう(^。^)
10月16日17日は衣笠店お休みいたします。


衣笠店 2018-10-07





News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

RANKING

ARCHIVE