トップ > ニュース&ブログ


ニュース & ブログ (めがねの荒木 衣笠店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[衣笠店] 2021-06-29

付けていないみたい!超小型補聴器Silk

こんにちは!
以前、認定店でしか扱えない「良いとこ取り」な補聴器として
ご紹介した。
シグニア補聴器の「Silk NX」(シルクエヌエックス)から・・・



新型として「Silk X」シリーズが発売されました!
今回のシリーズからは認定店以外でもお求めいただける
全国展開のシリーズとなります。





Silkは耳穴型の補聴器でありながら、
クリックスリーブというイヤチップを採用することで
耳に優しくフィットする
これまでにない形状を採用しています。



実際につけてみた感じの良し悪しはこんな感じですね↓
○つけているのが分からない超小型補聴器
○自然な隙間があることで自分の声がこもりにくい
○柔らかい素材で装着感が軽い
○耳の穴に入れるので、マスクやメガネをしていても外れにくい
○耳の穴に入れるので汗による故障の心配が少ない
×難聴の程度が重い方には不適合
×小さすぎて失くすかも・・・?


「Silk X」は超小型でありながら、
最新のXシリーズと同性能。

雑音が少なく、両耳に装着すれば電話の音声を両方の補聴器から
伝えることもできます(性能はクラスにより異なります)。
スマートフォン、リモコンで直感的な操作ができるので
扱いも楽ちん♪
めがねの荒木 衣笠店では
このSilk Xの試聴機をご用意しております。
ご自宅でのお貸し出しを実施していますので
ぜひお試し下さい。


衣笠店 2021-06-29



[衣笠店] 2021-06-27

補聴器の敵は湿気だけにあらず!

こんにちは!

スッキリしない天気が続いていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

梅雨といえば、何かと湿気に悩まされる時期ですが、補聴器も「湿気に弱い物」の1つ。
空気中の水分や、気温差による結露、汗などによって、補聴器内部に湿気がたまると、
音質が低下してしまったり、故障してしまったりします。


そのため、補聴器は「乾燥させること」が重要で、
就寝中など、使用していないときは乾燥剤入りのケースに保管して頂いたり、
1~2カ月に一度のお店での強力乾燥をオススメしています。



そんなこんなで補聴器ユーザーを悩ませる湿気問題ですが、
最近では、補聴器の防水機能が以前より高機能になっていたり、
以前の耳掛け式補聴器よりも汗の侵入リスクが比較的低い「充電式補聴器」や「耳穴式補聴器」が一般的になってきたり、
ご自宅で使える補聴器の温風乾燥機などが登場したりと、
以前に比べると、補聴器の「湿気対策」は充実してきているような感じがします。



では、「お家に強力な乾燥機があれば、お店でのメンテナンスは要らないの?」というと…
答えは「必要!」です。

というのも、補聴器の不調や故障の大敵はもう一つあるんです。

それが、「耳垢」などの汚れの詰まり。

補聴器の耳に入れる部分には、補聴器が拾った音を大きくして耳に届ける「音の出口」があるのですが…

ここに、結構「耳垢」が詰まるのです。

もちろん、表面の耳垢や汚れは、ブラシなどで、ご自宅でもある程度取り除けたりするのですが、
実は耳垢の侵入は表面だけにあらず。

耳栓を取り外した、この部分や…

さらに、場合によってはその奥まで耳垢が詰まっていたりするのです。

音が出る部分が詰まってしまうと、音が小さくなってしまったり、まったく音が出なくなってしまったり…
「なんか、急に音が出なくなった~」と、お持ちいただいた補聴器を見てみると、
音の出る部分が完全に汚れでふさがれていた、というのは結構多いです。

そんな時、お店では、汚れが詰まってしまったパーツを取り除いたり、

バキュームで汚れを吸い取ったりするのですが…

あまり補聴器内部に汚れが侵入していたりすると、
お店では直らず、メーカーに修理に出さないといけないこともあるので、
乾燥機を持っていても、できれば1~2カ月に1回、少なくとも3カ月に1回は、
お店にメンテナンスにお持ちいただけると安心です。

耳にスッポリ収まる「耳穴式」タイプも同様、耳垢詰まりはどうしても発生するので、
メンテナンスにお持ちくださいね!

汚れを取り除いた後は、もちろんしっかり乾燥も行います♪

補聴器を長く快適にお使いいただくためにも、
定期的なご来店をお願い申し上げます。


衣笠店 2021-06-27



[衣笠店] 2021-05-23

スターキーの試聴器を追加しました

こんにちは!
今年は梅雨入りが早そうですね、
早く明けてくれるのか…長引いてしまうのか…
水害がないことを願うばかりです。



さて、今日は新しく導入した補聴器のご紹介です。
スターキー社 『リビオエッジ AI』


スターキーはアメリカの補聴器メーカー。
もともと補聴器販売をしていた
オースティン氏が、当時のメーカーの緩慢な修理サービスに業を煮やし
全メーカー対応(!)の補聴器修理会社として
1967年に立ち上げたのがはじまりです。

2年後には補聴器修理会社として世界一の規模になり、1973年にはオーダーメイド補聴器の製造を世界に先駆けて開始します。
故レーガン元大統領が愛用していたこともあり、世界的に知られている補聴器メーカーです。

日本では特に、
昨年発売された世界初の充電式耳穴型補聴器で、エンドユーザーの方にも認知度が大きく広がりました。
電池交換が不要で、かつマスクやメガネによる
干渉を受けないことが、
初心者の方からベテランユーザーの方まで
広く支持いただいたのです。





スターキーの充電式補聴器は取り回しがしやすく、
充電器にセットする際も磁石で
カチっとはまってくれるので
向きや設置の角度で悩む必要がありません。
機能的にも最新のAIを搭載した高機能なものですが、
なによりお客様にご紹介すると、
取扱の簡単さに皆様感動されます。



今回は好評な充電式耳穴型補聴器に加え、
同グレードの充電式耳掛け式補聴器を
試聴機としてご用意しました。


タッチセンサーでの簡単な操作で
スマートフォンの通話を補聴器でできたり、
加速度計で転倒時にご家族に緊急連絡が行くなど、
便利で安心な機能が付いています。

ご自宅でお試しいただけますので、
ぜひお気軽にお申し付けください!



衣笠店 2021-05-23



[衣笠店] 2021-04-23

充電式補聴器の強い味方

こんにちは、このところ暴風雨が続きますね。
「補聴器が雨に濡れちゃった!」
「湿気続きできこえが悪いような気がする・・・」といったご相談も
多くいただいています。

ここ数年は取扱いの簡単さから
充電式補聴器が大変人気ですが、
大抵は「充電している」か「使用している」かで
しっかり集中的なお手入れができない方が多い印象です。

電池式と比べ防水性能も高く、
また簡易な乾燥機能付きの充電器などもあり
最低限は大丈夫だったのですが、
やはりご自宅での手入れもしっかり行なっていただきたいところ。





そこで充電式補聴器におすすすめなのが
補聴器除菌・乾燥機「ドライキャップ UV2」!

充電式の補聴器を充電しながら除菌・乾燥できます。
約10cm四方の大容量乾燥室を上からかぶせるだけ!
背の高いものにもご利用いただけます。


2種類の運転モードから選択可能で、

◆ドライ&クリーンモード(送風乾燥120分間+紫外線除菌4分間)
◆クリーンモード(紫外線除菌2分間)

除菌のみを短時間で終えることもできますので、
外から帰ってきた時に手洗いしながら除菌、ということも
簡単にできます。
ぜひ、ご自宅でのお手入れにご活用ください。


衣笠店 2021-04-23



[衣笠店] 2021-04-17

スターキー補聴器のお試しができます

こんにちは、衣笠店の彦坂です。

本日は新しいスターキーの充電式補聴器のご紹介です。

一般的に補聴器メーカーの知名度は高くありませんよね、
簡単にご紹介させていただきます。

スターキーは米国ミネソタ州に本社を置き、
全世界に20ヵ所以上の製造拠点と800ヵ所以上の流通・販売拠点を有する
世界6大補聴器メーカーのひとつ。
オーダーメイド補聴器の先駆者として、
その斬新な発想と確かな技術力で常に世界の補聴器市場をリードしつづけています。
近年では初の充電式耳穴型補聴器を発売し、
当店でもその手軽さが非常に好評いただいています。
これまで年間130万台以上(2014年時)の補聴器販売実績があり、
すでに世界120ヶ国、1500万人以上の方々に愛用されています。


これまでは充電式の耳穴型補聴器を試聴器として
ご用意していましたが、
このたび装着の負担感がほとんどない
小型耳掛け式補聴器の充電式も
店頭でご試聴いただけるようになりました。
同クラスの機種でも
耳掛け式、耳穴式で装着感、きこえ心地に違いがでてまいりますが、
これで聞き比べていただくことが可能になりました。
おうちでゆっくりお試しいただけます。


機能に優れた製品をたくさん発表しているスターキーですが、
個人的には
他のメーカーよりも扱いが簡単であることを
おすすめしたいです!
充電器の設置も内臓のマグネットで簡単にできるのが
良いですね。
ユーザビリティーに配慮が行き届いています。

ぜひ、お店またはご自宅でお試しください。




衣笠店 2021-04-17





News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

RANKING

ARCHIVE