トップ > ニュース&ブログ


ニュース & ブログ (全店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[Alenz] 2021-10-01

クジラの会話

こんにちは!
アレンズさいとうです(^^♪

本日は、風が強く出勤時間は結構荒れてました。
皆様は大丈夫でしたか。

さて今回は「クジラの会話」についてお話してみたいと思います。


クジラは大きな海の中で遠くのクジラとコミュニケーションが取れることは良く知られているお話です。
ではどの様にコミュニケーションをとっているのでしょうか?
それは低周波の音波を使い、音がより遠くまで伝わる深海の「サウンドチャンネル」という層を利用しているそうです。 「サウンドチャンネル」とは水圧や水温の関係で音にスピードが最も遅くなり、逆に とんでもなく遠くまで音を届けることのできる層のことをいいます。しかもこの層に入った音は、層に閉じ込められ進んでいくそうです。
低周波と「サウンドチャンネル」を使うことにより何千キロも離れた仲間と連絡が取れるなんてすごいですね。

しかもその音の大きさに驚きます。
地上の音量で計算されるとなんと190デシベル!
マッコウクジラがエサを見つけて追い詰めるのに使うクリック音は230デシベル以上!
信じられない大きさです。人間の鼓膜は150デシベルで破裂すると言われており、85デシベル以上でを続けて聞いていると聴力を失う恐れがあります。もちろんこれは地上でのお話。海の中は事情が少し違います。
水は大気よりもはるかに密度が高いため、こういった音波はまったく異なる伝播の仕方をします。
それでもびっくりな音量ですね。海の中ってうるさいんですね。
クジラもみんなとコミュニケーション取る為、よく聞いて、お話をしています。
私たち人間もコミュニケーションをとる為に聞こえを大切にしましょう。
聞こえでお困りの方は是非、アレンズ補聴器技能者とご相談ください。

アレンズさいとうでした(*^^*)


Alenz 2021-10-01





News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

RANKING

ARCHIVE